親御様必見👀子供様が韓国に留学するメリットを説明します✨

皆様こんにちは~、おうちコリア留学です💛

突然ですが最近、親御様とご一緒に or 親御様のみで弊社のカウンセリングサービスをご利用くださるお客様が増えてきている印象です!(皆様がご家族とご一緒に韓国正規留学について真剣に考えてくださっているのが実感できて弊社としても嬉しい限りです😌)

実は、そのようなカウンセリングの場面で親御様がよくなさる質問は「子供を日本の大学ではなく韓国の大学に送るメリットはあるのか」「日本での就職を考えるなら、日本の大学に進学するほうが良いのではないか」といったことです。

このような親御様の気持ち、十分に理解できます(泣)子供様を幼くして海外に4年間も送り出すのはとても不安ですよね…💦(実際、弊社スタッフの筆者も家族から上記のような質問をたくさん受け、その都度なぜ自分は韓国の大学に進学したいと思うのかについて深く考えていたように思います:)

ということで今回は、より多くの親御様に子供様の韓国正規留学に納得いただくべく、韓国某大学に在学中の筆者が感じる、日本ではなく韓国の大学に進学するメリットについて書いていきたいと思います!

この記事が志望者様とそのご家族の方々の韓国留学へのご理解の助けになれば幸いです😊

1. 語学能力の向上

最初に紹介する韓国の大学に進学するメリットはズバリ、語学能力の向上です!

でも「語学力って何語を指してる?」「向上ってどれくらい?」と言う方、たくさんいらっしゃいますよね?そんな方々のために詳しく解説していくと…

<韓国語>
・授業で使う基本言語
・専門用語を扱ってレポートを書く/討論の必要有
・日常でも常に使う言語
・各種手続きなどで使う用語も使いこなせる必要有
・韓国人の友達と仲良くなるためにはマスト◎

 

<英語>
・多くの大学では教養/専攻で英語講義の履修が必須
・専門用語を扱ってレポートを書く/討論の必要有
・名門大学(ソウル市内の大学は一般的に名門)になればなるほど、英語講義が増加傾向
・名門大学になればなるほど英語能力が優れた学生(韓国人/外国人)が多数在籍
👆参考として「TOEIC® Listening & Reading Test 国別平均スコア(2020年)」において、韓国は683点で12位!(日本は531点で27位)
・英語圏の友達と仲良くなるためにはマスト◎

 

<その他言語>
・第3外国語もレベルの高い環境で学習可能←韓国人学生たちは高校で第2外国語学習済
・各大学の言語系学科も充実♡

要約すると…
韓国の大学では、韓国語はもちろん、ハイレベルな英語での学習、さらには第3外国語の習得も可能なんです✨

2. 整った学習環境

次に韓国大学への進学のメリットとしてあげるのは、整った学習環境です!

ここでいう学習環境とは具体的に、学校設備、テスト習慣の食べ物配給、グローバル人材との学びなどです。

<学校設備>
・ソウル大学の図書館📚←蔵書数が韓国内の図書館No.1✨

・ソウル大学の図書館では映画鑑賞も可能🎥

・高麗大学の自習/会議施設 SK未来館

・延世大学のグラウンド

・成均館大学の歴史を感じられるキャンパス

・成均館大学のキャンパスからはソウル市内の一望可能👀

(おまけ)延世大学のキャンパスには猫が多発🐈

 

<テスト習慣の食べ物配給>
・ソウル大生が実際に貰ったハンバーガー

・高麗大生が実際に貰ったEDIYA COFFEEで使える引換券

 

<グローバル人材との学び>
・将来のグローバル人材超有力候補たちが同期←実際に先輩方などの経歴もすごい💦
・世界の様々な国と地域からの留学生との出会い←韓国は安価+英語講義が多いので留学生が集まりやすい&外国人同士仲良くなりやすい

要約すると…
韓国の大学では、整った学校設備で学習可能な上にテスト週間には食べ物の配給があり、未来のグローバル人材たちとも価値観を共有できるんです✨

3. 学生の高い学習意識

韓国大学への進学のメリットとして3つ目にあげるのは、学生の高い学習意識です!

ここでは特に、ティンプル、勉強への姿勢、テストへの熱量などについて説明していこうと思います。

<ティンプル>
・発表/レポートのためのチームプロジェクトのこと
・思考力、コミュニケーション能力、協調性などが必要◎
・韓国の学生の成績に関わってくるので外国人学生も積極的に頑張る必要有💦

 

<勉強への姿勢>
・成績管理に必死なので基本まじめに勉強←日本でいう大学のイメージとは少し異なる?
・資格など大学外の勉強にも熱心🔥

 

<テストへの熱量>
・成績管理のため徹夜で勉強/レポート作成💻
・テスト週間は学校にこもりがち🏫←上で紹介したような配給が貰える理由
・テスト週間は時間がもったいないので身なりがだらしなくなりがち💦

要約すると…
韓国の大学では、ティンプル、普段の勉強、テストなどに超熱心に取り組む意識の高い学生たちと一緒に学校生活を送ることができるんです✨

4. 自立性の向上

最後に紹介する韓国の大学に進学するメリットはズバリ、自立性が向上することです!

ここでは、海外での慣れない暮らし、友達皆無状態からの学校生活、頻繁には帰れない環境の3つを例にあげて説明していきます。

<海外での慣れない1人暮らし>
・日本でも困難な新しい場所での生活を海外で🌎
・生活力や現地適応能力必須◎
・家や銀行、行政の手続きなどは全て自分で解決

 

<イチからの友達作り>
・積極的に行かなければ友達ができない環境
・友達の輪に入ろうと自らきっかけを作る必要有◎

 

<頻繁には帰れない環境>
・日韓の長距離移動には時間が不足←韓国での大学生活は思っているよりハード💦
・移動が飛行機なので頻繁に帰るにはお金が不足
・両親に甘えつくすことのない自立した精神必須◎

要約すると…
韓国の大学に通うと、慣れない1人暮らしやイチからの友達作り、頻繁には実家に帰れない環境から、生活や精神面の自立性を向上させることができるんです✨


いかがでしたか?

日本ではなく韓国の大学に進学するメリットを今一度確認すると、

・語学能力の向上
・整った学習環境
・学生の高い学習意識
・自立性の向上

などがあるということが分かりました!
これらは日本で就職する際、韓国の大学に通ったからこそ得られた強みとして必ず活かされてくるでしょう🔥

最後に、この記事を最後まで読んでくださった志望者様とそのご家族の方々の韓国留学へのご理解が少しでも深まったなら光栄です😊
それではまた次回の記事でお会いしましょう。アンニョンハセヨ~💕

おうちコリア留学のカウンセリング

「韓国の大学に関する基礎知識を知りたい」「自分に合った大学・学部を知りたい」という方はぜひこちらをご利用ください!

詳しくはこちら

おうちコリア留学のLINE公式アカウントをお友達に登録して、まずは以下の項目をお送りください。
※おうちコリアLINEアカウントとは別になります。ご注意ください。

  1. お名前
  2. 希望サービス名(カウンセリング)
  3. 希望校
  4. 希望日時

▼ID検索でお友達登録

@ryugakukorea

 

▼QRコードでお友達登録