【みかんさん】ソウル市立大学国語国文学部先輩インタビュー(編入)

名前
みかんさん

大学
ソウル市立大学 国語国文学部編入学
2019年3月編入(18学番)

出身
埼玉県

韓国留学のきっかけ

もともと日本で専門学校卒業後、就職して働いていたが、職場でなかなか韓国行ける機会がなさそうだった。(あっても何年も先になりそうだった)そんな中、自分で行っちゃった方が早いと思い、語学堂への留学を決めた。

語学堂行く前は1年間の留学と決めていた。(親にもそう伝えていた!)しかし、語学堂の午後のクラスに通っていたら、日本人が少なく、大学進学準備する友達が多かったのが影響し、編入を考えるようになった。また、正規留学している日本人の友達の話を聞いて編入を決意した。

入学までのスケジュール

🏫専門学校(韓国語専攻)

🏢日本で就職(2年半程度)

🏢退職

🏫延世大学語学堂3級〜7級

🏫語学堂5級で編入を迷い始め、6級で決心

🏫語学堂7級に通いながら編入準備

🏫2019年 ソウル市立大学 国語国文学科 2年次編入(18学番)

→ソウル市立大学は2年次編入がほとんどだそうです!(大学側が決定する制度)

語学堂に通った経験は?

延世大学語学堂3級〜7級

入学時の韓国語レベル・TOPIKの級?

出願時TOPIK5級(延世語学堂7級 成績証明書を提出)

編入時TOPIK6級

何校出願したか?

なんと当時はソウル市立大学1校のみ!

大学おすすめポイント&この大学を選んだ理由

✔ 学費が安い!

✔ 国際化力量認定制度に選ばれた(韓国政府がやっている)=外国人の受け入れ体制がしっかりしていて、ケアがしっかりしている!

✔ 外国人の受け入れ人数の制限は定めてない(自己紹介書をしっかり書けば受かりそう!)

✔ ドラマ撮影が多い!(지금 만나로 갑니다, 부부의 세계, ペントハウス3、梨泰院クラスなどなど)

✔ 外国人は絶対評価

✔ 奨学金も2回程度もらった!(外国人同士で争う)

学部(経営学部)について

韓国語専攻だったので、経営や経済の知識がないのが不安だったのもあり、もともとの専門学校で勉強していたものに一番近いものを選んだ。(文法や発音についても学んでいたので、近いと感じた。)同じ専門学校だった子たちも、国語国文学科に進む子が多かった。

韓国語専攻だったので、経営や経済の知識がないのが不安だった。

 

授業自体は、古典系(昔の作品を読んだり)や詩、小説など文学系の授業が多い。また、言語学系(外国人に教える韓国語教育学、文法、発音に関して)を学んでいる。

 

✔ 少人数(同じ学部の同期は30人ぐらい)なので友達になりやすい!

→経営とかだと100人規模になってしまう!!

サークル活動について

サークルではありませんが、留学生会(外国人)の広報部長をやっている。インスタやフェイスブックを使用し、学校の情報を案内している。

ex) 寮に関しての情報

また、日本人新入学生をサポートする活動にも参加していた。

韓国留学を目指す人たちへ一言!

特に社会人からの留学を迷っている方へ💕

 

✔ 年齢は関係ない!

✔ 人生はたった一回きり!やりたいことがあったらやってみるべき!!

✔ 今悩んでることは人生のトータルで考えたら1・2年のことだと友達が言ってくれたのが大きかった。→そのように考えることで行動に移せた。

✔ 恐れてたとしてもやってみる!違うと思ったらやめればいい!失敗をおそれずにやってみるべき!!!!

 

SNS

🐤Twitter:https://twitter.com/micankyull
🎥Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCeh6Yeha7GaxAk769uEW4Zg

おうちコリア留学:大学紹介

ソウル市立大学