【在外国民:はすいけさん】韓国外国語大学融合日本地域学部先輩インタビュー(新入学)

名前

はすいけさん

大学

韓国外国語大学 融合日本地域学部 2021年 3月入学

出身

東京都

 

韓国留学のきっかけ

元々”自分は韓国語ができる!”と切ない勘違いをしていたのですが、日本の大学に入学して韓国人留学生と交流したときに、思った以上に韓国語ができなくてショックを受けたことがきっかけです。

長年の思い込みが打ち砕かれたショックは凄まじく、最後の4年は韓国で過ごさねば!と決心するに至りました。

当時、日本の大学に在学中だったので編入も少し考えたのですが、ただでさえ韓国語がまだ足りなくてなじめるか不安な状態なのに、編入だともっと大変なのでは…?と思って新入学を選択しました!

 

個人的に高校時代にさまざまな活動をしていたため、それらを活用する点でも新入学を選択してよかったと思っています。

大学準備はどのようにしたのか?

7月に出願だったのですが、3月くらいから書類集めを開始しました。

主に、高校に推薦書や卒業証明書の発行をお願いしたりしました。これに関しては、時間がかかる場合があるので、早めに話を通しておくことをお勧めします!

特に私は在外国民枠だったため小学校の成績・在学・卒業証明書が必要だったのですが、すでに小学校が廃校になっていたというハプニングのため、取得するのにすごく時間がかかりました…

 

後は、TOEFLを出す大学がいくつかあったので、その勉強をしていましたね。もちろん韓国語も…

入学までのスケジュール

2019年4月 日本の大学 入学

2020年3月 韓国留学 決意

2020年4月 大学 退学

2021年3月 韓国外国語大学 入学

語学堂に通った経験は?

オンラインですがあります!韓国外国語大学の語学堂に入っていました!(進学先と同じにした方がいいかなと思って…)

2020年の秋学期と冬学期(4・5級)を受講しました。

入学時の韓国語レベル・TOPIKの級、その他語学能力は?

TOPIKはコロナで受けられなかったのでわかりませんが、日常会話は滞りなくできるレベルでした。

何校出願したか?

4校です。(韓国外大・キョンヒ大・中央大・建国大)

面接はあったか?(内容など)

ありました!

韓国外大とキョンヒ大学の二つがあったのですが、コロナ禍でTOPIKを受けられなかったため、韓国語能力を兼ねた面接でした。

どちらも、教授が2名いらっしゃって、2対1の面接でした。

 

面接は主に志望動機や、高校の時何をしたかを聞かれます。

簡単な単語・文でもいいので、ゆっくり自分のペースで、話すことをお勧めします!

あと、あらかじめ予想質問を考えて、言いたいことを箇条書きでまとめておくこともおすすめです。

サークル経験は?

日韓交流サークルに所属しています。このサークルでたくさんの知り合いを作れたと思います。

ですが、2月で終わるので新学期が始まったら、”우리말 연구회”(外大のサークル・お食事サークルらしい)に入ろうかなと思っています。

大学おすすめポイント&この大学を選んだ理由

当時外交官を目指していたため、ソウル大学の次に外交官を輩出していた韓国外大にしました。

外大は、主専攻以外の言語にも気軽に手を出せる環境が整っていると思います!言語以外でも2年生から二重専攻が必須なので、その時例えば経済や、政治外交などの学問を専攻することも可能です!(私はロシア語を専攻することにしています…)

 

あと外大といえば、なんといっても学食ですね。

多分ソウル内の大学中で一番安いのではないでしょうか?あの安さは生活の助けに大いになると思っています!!!!

韓国留学を目指す人たちへ一言!

生まれ育った国を離れて留学しようと考えただけでもすごいと思います。

是非、おうちコリアなどで提供されている膨大な情報を有効に活用して、韓国で夢をかなえることを祈っています!

ファイティン!!!

fd

実は外大の融合日本地域学部の公式サイトに私のメッセージが出ています!

よかったら見てみてください!

융합일본지역학부 (hufs.ac.kr)(22학번 필득 재학생 한마디 윤수연です(‘ω’))